Home > お知らせ > 黒酢効果~悪玉成分の減少について~
 

黒酢効果~悪玉成分の減少について~

まず、コレステロール、中性脂肪、血糖の値を下げる効果は重大な成人病の予防につながります。
そもそも、血液中のこれらの物質がなぜ健康に悪いのかというと、これらは血管内に付着し次第に血管をつまらせてしまうからです。私たちは、成人を過ぎると肉体的な老化が始まりますが、血管とてその例外ではありません。血管の老化現象は、血管の細りと組織の硬化という形で進行します。血管が細ればそれだけで目詰まりを起こし易くなりますが、そこへもってきて血中のコレステロールなどが増えれば弱り目にたたり目、加速度的に症状は進行してしまします。

そして、血管の目詰りは、実は非常に危険なのです。それが脳で起これば脳血栓や脳梗塞をもたらし、心臓で起これば心筋梗塞を引き起こします。生死に関わるような従来な成人病の病原となるわけです。ですから目詰まりを起こさぬようコレステロール、中性脂肪、血糖の値を下げることは極めて重要だと言えましょう。


Copyright© 2013 – ‘2018’ yokoi-vinegar All Rights Reserved.